後進バイオリニストの育成を目的とした講師活動と、近年は初心者向けの指導も初め、じっくり向き合う通常のレッスン、結婚式の余興で一曲弾けるようになりたいなどの方、新しい趣味としてバイオリンを始めたい方への対応も致しております。いずれもオンラインレッスンとの併用も可能です。新しくなったオンラインレッスンも好評頂いております。


YouTubeを連日配信中です(水・木曜日はお休み)。
クラシックやJ-Popのバイオリンアレンジメントなどの演奏動画だけでなく、趣味の料理・ワイン・グルメに関する動画などをUPしています。毎日の動画を通して、バイオリニストやクラシック音楽のことを少しでも身近な存在と感じ、関心を持ってもらいたいという想いで活動しております。



Twitter

Facebook

TikTok

1996年生まれ。5歳よりバイオリンを始める。 10歳より桐朋学園大学附属子どもの為の音楽教室大分校入室。桐朋女子高等学校音楽科を経て、同大学音楽学部卒業。 全日本学生音楽コンクール福岡大会入選。全日本ジュニアクラシック音楽コンクール全国大会最高位。日本イタリア協会主催 コンコルソ・ムジカ・アルテにて優秀大賞。 イタリア世界遺産・音楽芸術際に参加、テアトロ ・オリンピコなど数各所で演奏会に出演。国内外のマスタークラスに多数参加、ウィーン国立音楽大学夏期セミナーにて教授選抜者によるコンサートに出演。2015年、2016年高嶋ちさ子12人のバイオリニスト最年少メンバーとして在籍。2017年、2018年室内楽おおいた〜grand〜とソリストして共演する。2018年12月、GVIDO IX(現MUTIA)オーディションに合格、現在はソロ活動に加えメンバーとしても演奏活動を行い、OTTAVAラジオ「サロンGVIDO」への出演など様々な方面で活動中。 バイオリンを川瀬麻由美、三木妙子、石井志都子、徳永二男氏に師事。

MUTIA(ミューティア)は若手演奏家の育成プロジェクトとしてピアニスト武村八重子プロデュースのもと生まれたソリスト達のユニット。名前の由来はギリシャ神話のミューゼス(9人の芸術の女神)とゼウスの育ての親であるアマルティアから成る造語です。クラッシックは勿論どんなジャンルの音楽もクラッシックの要素を入れながらかっこ良く小粋に演奏します。

公演のご依頼、レッスンのご依頼、コラボのご依頼、その他のお問い合わせはこちらのSNSよりDM(ダイレクトメッセージ)にてご連絡をお願いいたします。

Facebook

Instagram

Twitter

© 2020 RINO KURATA.